うさたんZのLINEスタンプはこちらをクリック

FXで勝ち続ける方法

このInstagramに載せているように「FXでどうしてこんなに勝ち続けられるの?」という質問をよくいただきます。

それは、とても単純。

FXってどうして負けるの?

この記事に書いてあることをしてないから負けていないだけです。

負けるような手法で取引をしていないから勝ち続けている。

それだけです。

 

 

1本、107円のニンジンを買いました。

ニンジンの数より、欲しいうさぎの数の方が多くなると、

ニンジンの価値が上がります。

ニンジンの価格(値)は107円から109円に上がりました。

(107円)ー(109円)=2円の価格(値)が動きました。

値が動く=値動き。

このニンジンの場合、2円の値が動きました。

 

人気のニンジンは値がみるみる上がっていきます。

 

もちろん、ニンジンの価値が高い時に売ったほうが儲かるので、

価値が上がるのを待ってしまいます。

 

しかし、価値の上昇の妨げになるようなことが発生すると、

 

 

何の前触れもなく、価値が下がってしまうこともあります。

 

世界の通貨の価値も同様です。

これが値動き。

 

 

(買った時のニンジンの価値)ー(売る時のニンジンの価値)=(利益/値動き)

 

 

(利益/値動き)×(保有していたニンジンの数)=総利益

 

 

 

だけど、買った時より価値が下がることがあります。

買った瞬間に価値が下がることもあります。

ニンジンの場合、価値が下がる=売れ残ってきます。

在庫をたくさん保有していて売れ残るとその分損をします。(=リスク)

 

通貨に置き換えると、

価値が107円の時に90万円分の通貨を保有して、

 

価値が107円→108円に上がった時(= +1円の値動き)に保有していた90万円分の通貨を売ると、

+1円(値動き)×90万円=90万円の利益

 

価値が107円→109円に上がった時(= +2円の値動き)に保有していた90万円分の通貨を売ると、

+2円(値動き)×90万円=180万円の利益

 

 

 

だけど、世の中何が起こるかわかりません。

価値が107円の時に90万円分の通貨を保有して、

下がり続けてしまった(予想に反した)場合、

(保有している通貨数)×(下がり続けている値動き)=影響

(保有している90万円分の通貨)×(−1円…−2円…−3円…)=増え続けるマイナス(=含み損)

90万円×(−1円)= − 90万円

90万円×(−2円)= −180万円

90万円×(−3円)= −270万円

決済をしなければ、利益や損益は確定しないのですが、

FXの口座に入金している金額よりも未決済、すなわち取引中のマイナスの金額が上回ろうとすると…

強制的にマイナスのまま決済されてしまいます!(=ロスカット)

例えば、総資金が300万円で

90万円×(−3円)= −270万円の場合、もうすぐ300万円が飛ぶかもしれない!という状況です。

これってただのギャンブルですよね?

 

 

 

では、上記の例え話の場合、口座の資金が300万円ではなく、3000万円だったらどうでしょう?

300万円→3,000万円の場合

余裕がありますよね?

 

 

もしくは、口座の総資金が300万円しかないのであれば、90万円分ではなく、

 

9万円分の通貨で取引をしていたら、

 

9万円×(−1円)= − 9万円

9万円×(−2円)= −18万円

9万円×(−3円)= −27万円

ということなります。

 

 

 

 

資金が300万円しかないのに90万円分(資金に対して大きな金額)の取引をするからギャンブルになってしまうんです。

簡単に言うと、欲張ってキャパオーバーです。

 

 

 

 

そうです。

資金に対して余裕のある取引をしているから資金が減らない(飛ばない)=負けない、すなわち勝ち続けるのであります。

単純ですよね?

 

ちなみに資金の中でのマイナス(含み損)は、いずれプラスになってきます。

詳しくはのちほど♪

 

 

NEXT  どうやってFXの値動きを予想するの?

 

2 Comments

小山道生

どうも仕組みが良くわかりませんが、素晴らしいですね!僕は何をしても損してばかりです・・・。

うさたんZ

コメントありがとうございます。

負けない環境で自動で運用しているだけというとても単純な仕組みです。
今までできなかった人はおりませんでのお気軽にご質問ご連絡くださいね(^^)

現在コメントは受け付けておりません。