うさたんZのLINEスタンプはこちらをクリック

FXとは?

物(カード)に価値がつくように、世界中の通貨(お金)にも価値がついています。

1ドルの価値が、110円になったり、111円になったり、112円になったり、

1ユーロの価値が、130円になったり、131円になったり、132円になったり、

1ユーロの価値が、1ドル24セントになったり、1ドル23セントになったり、1ドル22セントになったり、

円やドル、ユーロだけではなくポンドもフランも元も全ての通貨同様です。

欲しいと思う人が多ければ多いほどその価値は上がります。

その価値の変動を利用して、利益を得ることができます。

安い時に買って、高い時に売ったら儲かりますよね?(=差益)

FXとは「Foreign Exchange」の英略です。

直訳すると、Foreign=外国の、Exchange=交換。

正式には「外国為替証拠金取引」。

 

 

FXのおおまかな流れ

①FXの口座を開設・入金(オンライン銀行のようイメージ)

②どの通貨ペア(ドルと円とか)で取引をするのかを決める

 通貨ペアとは 

売買する2国の通貨の組み合わせのことを指します。
「米ドル/日本円」「ユーロ/スイスフラン」というように、「/」で区切って2国の通貨ペアを表します。 左側を「基軸通貨」と呼び、支払う通貨を意味しています。
右側を「決済通貨」と呼び、購入する通貨を意味しています。

 

③どのくらいの量(ロット数)の通貨を取引をするのかを決める

 

④エントリー(発注)

 

 

最初の例のカード(物)は購入した時よりも価値が上がったら利益が発生しますが、

FXは取り扱う通貨の価格(価値)が上がっても下がってもどちらでも利益を得ることができます。

▲赤色(成行売り)で発注をすると、発注した時の価格より下がるとプラスになります

 (逆に、発注した時の価格より上がるとマイナスになります)

▲青色(成行買い)で発注をすると、発注した時の価格より上がるとプラスになります

 (逆に、発注した時の価格より下がるとマイナスになります)

 

 

あとは好きなタイミングで決済をするだけ。

決済(利益・損益の確定)をした時点利益プラスの金額)や損益マイナスの金額)が確定します。

決済(利益・損益の確定)をしない限り、価格は変動し続けるので、上がったり下がったり(プラスになったりマイナスになったり)を繰り返します。

 

ちなみに、マイナスの金額が大きくなる(口座に入金した資金が耐えられなくなる)と強制的にマイナスのまま決済されます。

比率 口座の残高 マイナスの金額
9 1 安全
8 2 安全
7 3 比較的安全
6 4 やや安全
5 5 ややリスク
4 6 リスク
3 7 かなりリスク
2 8 危険
1 9 もうすぐ破産
0 10 全額消滅

 

 

おーこわっ!

 

 

ざっくりこんな感じ。

本当はもっと奥が深いけど、ざっくり。

 

 

NEXT  FXって難しいの?