最新のブログはコチラ

FX自動売買ソフトの実績

バックテストについて

このソフトは、運用資金に応じて設定の数値が異なります。

ソフトの主な設定
  1. ロット数
  2. 自動発注させるレンジ幅(110〜115円など)
  3. いくらごとに発注をするのか(発注の間隔 110.00、110.10..など)
  4. いくらの利益で確定させるのか(利確させる価格 100円 1000円など)

このように、設定数値によって何通りものパターンが存在するため、バックテストのデータは提供しておりません。

日々の実績はコチラ

 

 

▼Instagram

▼Amebaブログ